<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

关东煮 Oden

在街道上没什么圣诞气氛,也一点也没有“等待新年”感觉的这边,
我在每天看着挂历,说给自己“离新年还有◯天”,
不然的话,估计不知不觉中一不小心,没想好之前今年都结束了...,
日本的朋友们,大家已经想好年末年初怎么过吗??

寒冷的夜晚,在餐桌上如有“火”的话,会很暖和、温暖,气氛还会很热闹,
跟家人、朋友们一起围着火锅,这样冬天比较常见的场景感觉非常幸福...,
不过,有时候,跟大家围着这样的火炉,也很有意思,是吧?
091130.jpg
开始一会儿,木炭火力很旺的时候,烤烤香肠啦、鸡翅啦、青椒啦、口蘑啦,
让你喜欢的BBQ食材都可上来,烤烤烤烤烤烤烤烤...,
最后,火势慢慢弱下来后,那么开始烤烤这样的小年糕,
年糕烤好烤熟后,刷一次酱油,再烤一会儿更好吃~!
还有什么东西用文火烤合适呢...,比如说干鱿鱼~,还有海苔,
你可以轻轻地烤一下它,香脆香脆的海苔~特别香诶...♪

也很感谢你今天的光临!

今日介绍是,冬天菜系的常客,关东煮,
决定关东煮味道的关键,当然是“汤”啦!
在这边的话,我们经常提到的“经常去的小饭馆”的汤,非常好喝!
如果你在家作,在基本的鲣鱼(=海鲜素)+昆布的汤底里,
要是你喜欢更浓一点,那可加适量煮牛劲汤或鸡汤等动物性高汤,
凭你感觉调调你的关东煮汤,就好了。

街中が、クリスマスでもなければ、年末でもないこちら、
カレンダーを見ながら、あと○日で今年も終わりだよ、と意識しないと、
あっというまに今年が過ぎ去ってしまいそうな今日この頃ですが、
年末年始、みなさんはどう過ごされますか??

寒い夜には、食卓に火があると暖まるし和むし、盛り上がりますよね〜。
家族や友達とお鍋を囲む、ていう定番ももちろん大好きだけど、
たまにはこんな炭火コンロを囲んでも、きっとすごく楽しい!
炭火の火力が強いうちは、ソーセージとか、ピーマンとか、マッシュルームとか、
つまり、BBQで焼くものだったらなんでも焼き焼きOK、
最後の方に炭がだんだん燃え尽きて来て、火が弱くなって来たら、
写真にあるお餅とか、あと何かな…、ジリジリと炙るもの…、スルメもいいねぇ…、
焼き海苔とか軽〜くふわ〜っとあっためてパリパリするのも良いですね♪

さて、本日もお越しいただき有り難うございます。

今日のご紹介は、アツアツはふはふのおでん!
おでんの命は、なんといっても「だし」ですね、
こちらでは、いつも登場するおなじみの『よく行くご飯屋さん』の出汁が絶品!

お家では基本のかつおと昆布のだし、
それに、ちょっとコクが欲しいときには、
牛筋の煮汁や、鶏ガラだしなどの動物系を足してみたりして、
それぞれのご家庭の味でお楽しみください♪


ent-103.jpg


recipe.gif
材料:
白萝卜 (daikon) 1根
土豆 (potatoes) 2个
鸡蛋 (eggs)
8个
牛筋 (beef tendons)
500g
鱼丸、虾丸 (fish balls)
若干
魔芋 (konjac) 2大块
油豆腐 (deep fried tofu) 8个
海带 (kombu)
250g
海鲜素 (dashi) 50g
生抽酱油 (soy sauce)
150ml
绳子 (string)
若干

制作方法:

①将海带洗净,用湿毛巾包裹住待1小时候打开。
 切成宽约8cm的长方形,卷成圆筒对折,用绳栓紧打结。
ent-103_4.jpg

②白萝卜洗净去皮,切成2~3cm厚度的圆块状,表面切十字刀(便于入味,注意不要切断),
 然后用淘米水煮熟(如手边没有淘米水,也可放入少许大米和萝卜一起炖煮)。
ent-103_1.jpg

③将土豆和鸡蛋用清水煮熟。煮好的土豆剥皮切成两半。鸡蛋剥皮备用。
ent-103_3.jpg

④用沸水冲淋鱼丸和虾丸,去除其油份。用竹签串起来。
ent-103_2.jpg

⑤将食盐均匀撒放在魔芋块表面,用擀面杖轻轻敲打,使得盐粒嵌入魔芋。
 将大块魔芋切成三角块,表面切十字刀,放入开水中煮约4分钟。
ent-103_5.jpg

⑥将清水煮沸,放入牛筋。炖煮约15~20分钟后,用冷水洗净,切成条状,用竹签串好。
⑦将海鲜素、生抽酱油倒入锅中加热至完全溶解,再加入同比例的清水,煮至沸腾。
⑧依次将牛筋串、鱼丸、虾丸、鸡蛋、海带结、土豆块、魔芋块、白萝卜、油豆腐
 放入锅内煮炖约40分钟或1小时即可入味食用。

| 主菜 main dishes | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

北京花迷さん、こんにちは!
本日もお越しいただき有り難うございます〜。
おでん後のお好み焼きって、すっごくおいしいそうなんですけどっ!
いいですねぇ、和だしの効いたお好み焼き!
今度おでんの時やってみよ、絶対ウマいと思いますっ、
教えていただき有り難うございます!
それと似たバージョンで、我々がよくやるのは、
パスタの後のお好み焼き。
粉は無しで卵だけなので、卵焼き、って感じでもありますが、
ソース塗って、青のり散らして、ってやると、不思議にお好み焼き〜、です、
いろんな味のパスタでやってますが、今のところ概ね何でもウマいですよ。

おぉ、卵とブルーチーズのも作ってくださったんですね!
いやぁ、嬉しいです、有り難うございます。
ですよねぇ、ブルーチーズととろとろ卵、合いますよね〜、
ここに、醤油垂らす、ってとこが、日本人なんだなぁ…。
これからも宜しくお願いします。

| dnyn | 2009/12/01 17:18 | URL |

今晩は!
色鮮やかな洋食も素敵ですが、色彩的にちょこっと劣る和食も日本人のDNAが小躍りします(笑
我が家ではおでんの後はお好み焼きと決まっていて、おでんのお汁で粉を溶いて、じゃがいも、こんにゃく、牛筋、ねり物は刻んで具にします。普通のお好み焼きでも良いのですが所謂”ネギ焼き”キャベツの代わりにネギをたっぷり入れてソースではなく醤油をたらして少し焦がして頂くのも美味しいです。良ければお試しください。

先日はホットワインを作ってみたという報告にとても喜んで頂いて恐縮するやら嬉しいやら・・・
今回はブルーチーズとゆで卵のを試してみました。ブルーチーズも卵も大好きなのですが2つの出会いは思いつきませんでした。ちょっと酸味のあるドイツパンとの相性抜群です。
朝ご飯にも良し、夜食にも良し。これも定番メニューになりそうです。
これからもお手軽メニュー期待してます!

| 北京花迷 | 2009/11/30 21:31 | URL |















非公開留言:

TRACKBACK URL

http://dnyn.blog126.fc2blog.us/tb.php/111-0fecf2d1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>