<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

法式蔬菜牛肉浓汤 pot-au-feu

并不是因为到年关,我也从自己小小的食材库里拿出来在长期冬眠中的山楂干。

原来是这样,以前我脸上很爱长包,
这边朋友告诉我说“买山楂干熬成汁每天喝怎么样,听说山楂果汁对你这种症状很管用”,
于是我就听他话,把山楂干和枸杞放水里,文火慢慢煮,煮完后过滤,再加些蜂蜜,
保存在冰箱里,每天早上喝一小杯。
据说山楂是促进肠胃消化、帮助肠胃功能,也有强心、降血脂、降血压作用,
在这边大家也把它利用到各个方面,泡酒、放火锅锅底是最常见的用法。
实际上,我也喝了约一个半月的自制山楂果汁,脸上的包包真的减少了一些。

那么,食材库里一直有那个时候就剩的一些山楂干,
本来,现在正好是山楂的季节,应该买新鲜的生山楂,用它作什么甜品肯定比用干的好吃,
不过,这回算清仓处理,我用山楂干作一些什么东西吧。
虽这样说,但其实自己也没有确定具体要作什么,
但,不管怎么样,还是先把它用水煮一下。
煮着煮着,周围充满那个山楂的特别特别酸的香气,嗯~,好香~,
此次每放多少糖,所以熬出来的果汁就是酸!一点都不甜。
煮了半天,锅里的山楂果实看起来变很软,
我就发挥穷命精神觉得,那么,不只是果汁,连果实也一起食用比较好,不会浪费啊,
这样想地,恐怕是错...的。
091202-hawthorn.jpg

因为后来发现,它的果实里还留着很多种子,哎哟...嗨,完全小看它了...,
我就想“煮烂以后,有可能那些种子会自己掉下来吧...”,
可是,实际上没那么回事,这时候才知道,山楂干的种子被固定得特别牢固...。
所以,我就放弃用搅拌机一气儿搅烂的美好设想,
用漏网自己手工一点一点过滤了...,没办法,呵呵...。

那么,现在变成黏黏糊糊泥状的酸酸山楂泥,
也许在这里加上大量砂糖,再熬一下凝固,会变成在这边很著名的“山楂糕”吧。
091202-hawthorn2.jpg
说实话,现在这样也还很好吃,只是因为特~~酸!,
吃一口也许你的喉咙惊讶得会收缩,哈哈。
我打算用这山楂泥,作什么别的甜品,
敬请期待后续报道啦。

感谢你今天的光临。

今日介绍是有时被称为“西式关东煮”的法式蔬菜牛肉浓汤pot-au-feu。
主要是“文火煮”,煮煮煮煮慢慢煮,
直到肉和蔬菜的滋味都要出来,渗出汤里。
软软烂烂的充满汤汁的蔬菜们,真的特别香~!
这道菜,如果你想换换样,也很简单~,
加上牛奶调味可变成奶油浓汤,
加上咖喱块的话,可变成温柔美味的妈妈咖喱啦~。

年の瀬だから、という訳でもないのですが、
食料ストックの中に長々と眠っていた乾燥山査子を引っ張りだしてきました。

元々は以前吹出物だらけだったワタクシに、
中国人のお友達が「山査子を煮だしてそのジュースを飲むと良いよ」と勧めてくれ、
乾燥山査子と枸杞をお鍋でぐつぐつ煮、濾してから蜂蜜を加えた山査子ジュースを
毎朝お猪口に1杯ずつ飲んでいたんですよね。
山査子は、血をきれいしたり、胃腸を整えたりする作用があるらしく、体にとても良い、ってことで
こちらでも、お酒に漬けたり、お鍋のスープにいれたりと幅広く利用されてますが、
実際、1ヶ月半くらい山査子ジュースを飲み続けたら、吹き出物が少なくなりましたよ。

で、その時の山査子が余っていて、
本来なら、今まさに季節ですし、生の山査子を買って来て、
お菓子を作った方がおいしいに決まっているんですが、
ま、今回は、在庫整理ということで、乾燥山査子をつかってみます。
かといって、何を作ろうか、決めている訳ではないんですが、
とりあえず、煮てみましたところ、
う〜〜〜ん、良い香り、あのもの凄くす〜〜〜〜〜〜っぱい香りが部屋中に充満、
砂糖をかなり少なめにしたので、
煮だされたジュースも甘くなくてすっっぱさ丸出し!
暫く煮ていたら実が柔らかく、どろどろとしてきたので、
それならば、ジュースだけではなく実もいっしょに使おうかな、
なんて、貧乏根性を発揮したのが間違い(?)だった……。

コレ、タネが残ってたんですよね…、甘く見てた……、
煮崩れたらタネがポロッと落ちてくれるかなぁ、なんて都合のいい事考えてたんですけど、
そんなわけにはいかず、意外とガッチリホールドされているんですよ、タネ。
なので、いっぺんにミキサーにかける、という素敵な案を放棄して、
少しずつ、手動で濾しましたよ目の粗いザルで、しょうがないもんね…。
ここで、皆さんに声を大にしてお伝えしたい、
「乾燥山査子の実は利用しなくていいと思います!」
やはり、乾物は乾物、それなりの使い方ってもんがあるでしょう、
乾燥山査子に関しては、次回、山査子のお酒を作ってみたいと思います、
おそらく、そういう使い方が良いでしょう、タネ取るの、大変ですから、ははは…。

さて、現状、ただの酸っぱいドロドロになりました、山査子くん、
コレに、大量の砂糖をいれて、煮詰めて固まらせると、
所謂こちらでポピュラーな「山査子糕」になるだろう、と、そういう感じ。

実は、このままでも美味です、ただ、頬の奥の辺りがクーッとなるくらい酸っぱいので、
ここから、コレを使って、何か作ってみたいと思います。
それは、また続報で。

本日もいらしていただき有り難うございます。

今週は日中、お陽様が顔をだし、
暖かな日々が続いておりますこちらですが、
本日のご紹介は、洋風おでんともいわれる、ポトフ。
とにかく、煮込みましょう、
お肉とお野菜からおいしいおいしいエキスが出てくるまで。
とろとろでじゅわーっと味の滲みた野菜たち、本当においしいですよね、
このお鍋、ポトフのあっさりに飽きたら、
ミルクを足せばクリームシチューにも、
カレールーを足せばお母さんカレーにもなりますよ〜。


ent-105.jpg


recipe.gif
材料:
牛腱肉 (beef shin)
500g
胡萝卜 (carrots)
2个
西芹 (celery)
2根
卷心菜 (cabbage) 1/2个
土豆 (potatoes)
4个
洋葱 (onion)
1个
香肠 (sausages)
8个
食盐/胡椒 (salt & pepper)  
   
肉类高汤 (soup stock)
1000cc
丁香 (clove)
适量
法香茎 (parsley stalks)
适量
月桂叶 (bay leaves)
适量
黑胡椒粒 (whole black pepper) 适量
ent-105_1.jpg

准备:
①牛腱肉洗净擦干水分,表面撒盐和胡椒放在食器内。
②胡萝卜、西芹切大块;卷心菜留芯且一半;土豆削皮;洋葱剥外皮,从皮上差入适量丁香。

制作方法:
①平锅里倒入适量色拉油烧热,放入牛肉块煎成上煎焦色为止。
ent-105_2.jpg

②在煮锅里,放入步骤一的牛肉块和切好的蔬菜,再加入高汤、法香茎、月桂叶、黑胡椒粒,
 开始用大火,沸腾后改文火慢慢煮,煮过程中,随时拂去汤表面的泡沫。
ent-105_3.jpg

③加入适量食盐和胡椒调味,汤里有了从肉和蔬菜渗出来的滋味之后,
 最后放入香肠煮一会儿即可完成。
④将汤盛入汤碗里,肉和蔬菜盛在另外盘子上,添上黄芥末更加美味。

| 主菜 main dishes | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開留言:

TRACKBACK URL

http://dnyn.blog126.fc2blog.us/tb.php/113-1f68cb75

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>