<< 2009-12- | ARCHIVE-SELECT | 2010-02- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

1月份介绍的视觉美食

ent-123_tuna.jpg ent-124_ossobuco.jpg ent-125_osekihan.jpg
ent-126_fries.jpg ent-127_boxsushi.jpg ent-128_ginger.jpg
ent-129_applecake.jpg ent-130_chawanmushi.jpg ent-131_chocolate.jpg

| 一览 list | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

巧克力果盒 berries in chocolate case

已经到1月底,都腊月十五了,时间过得真快,
再过半个月就到春节了啊!
大家打算怎么过???
在家过?回老家? 出去旅游?
我们也打算趁此放长假之际,回一趟日本♪

今年春节正好赶上2月14日,情人节~♥
那么,今年,情侣们大家打算怎么过呢?
以春节为主? 还是两个都要过?

我们现在的日本人已经没有过春节的习惯,
所以2月14日这日子就意味着情人节。
据大家所知,日本情人节习惯是,女孩子送巧克力给她喜欢的男孩子吐露心声,
而男孩子就在一个月后的白色情人节(White Day)回礼送白巧克力或曲奇等,同时表示衷肠,
这是日本某些巧克力公司于70年代末炒作的最基本形式。
不过后来炒作的越来越夸张,如今女人们,到了这个时候,
提前盘算而整理好,上司、同事、朋友、认识人等等情人节送礼名单,
买好合适给他们的小巧克力,预备。
这种不含恋爱意味的巧克力叫“义理巧克力”,拿它来表示感谢。
另外,当然会有按照本来形式、含着恋爱意味的“本命巧克力”。
不管怎么样都是女性要送礼,这一点与中国习惯不一样。

感谢你今天的光临。

那么,
现在在日本正好是女孩子们准备手工制作“本命巧克力”的大行动季节!
我们也从今天开始连续3次介绍“情人节甜品”。
如果你男朋友(or女朋友)喜欢巧克力,你也一起作作送给他(她)怎么样♪

今日介绍的是,加工巧克力的最基本作法,
就是“融化→凝固”的巧克力。
一般说,巧克力是,把它融化后直接冷却,有时会不凝固,有时会出现白色斑点等等,
变不回原来香浓美味的样子。
那么这时候需要“调整温度”的几个步骤过程,
这些步骤意味的是让巧克力里几种融点不同的可可脂结晶,经过融化分解重新结晶过程,
把它融点调到同一温度,给冷却后巧克力更柔滑香浓美味。
那么其过程如下;
先把纯巧克力隔水加热到40度融化,
用冷水冷却到26度,
再次隔水加热到32度...,
怎么? 头晕????

其实没什么难的,就是有点费劲...而已...,
别怕!!挑战一下啦!

哦,对了,巧克力要用“纯黑”巧克力哟!

100129-chocolate.jpg

1月も終りですね〜、
こちらではこれから、2月13日(大晦日)14日(元旦)からの春節に向かって、
"いよいよ年末"という雰囲気になってまいります!

最初のうちは、この年末→お正月→年末→お正月というリズムが
なんだかしっくりときませんでしたが、今となってはすっかり慣れてしまい、
この時期になると、再びの正月休暇を目前にして、
年に一度のお正月を待ち望むこちらの人達と同じように、
わくわくソワソワしています(笑)。

とはいっても、日本人は旧正月を祝う習慣がないので、
2月14日、といえば、バレンタインデー、でしょう。
この日に女の子が男の子にチョコレートを贈るのは
日本だけの習慣なんだよ、というようなことをよく耳にしますが、
こちらでは若いカップルが、"携帯のショートメッセージで愛の言葉を送り合い、
ロマンチックなディナーを共にし、プレゼントをお互いに贈りあう"、
というのがよくあるパターンらしく、
チョコレートは花束と並んで、男の子が女の子に贈るプレゼントの代表格、
といった位置づけのようですね。

本日もいらして戴きありがとうございます。

さて、今日から3回連続でバレンタイン系スイーツをご紹介しようと思います。
まず最初は、チョコレートスイーツの基本にして、ちょっと難しいイメージの、
『溶かして固める』チョコレート。

何が難しいのかといえば、やはり、
チョコレートを溶かして固めるときの温度調整作業"テンパリング"、ですよね。
〇〇℃で溶かして、
〇〇℃まで冷やして、
再度〇〇℃まで温める。
この一連の作業、その通りにやれば、特に難しいことはないのですが、
やはり、ちょっと取っつきにくい印象でしょうか?
いろいろな本やサイトにも有ることですが、
まず、
♪テンパリング自体は何度でもやり直しが出来る♪のです!
だから、
♪温度調整に失敗してもやり直せば良いのよ♪
という気楽な気持ちで取り組みましょう〜!
ただし、
!水気(湯気)を混入しないこと!
水が入ってしまい、チョコレートがモロモロと固まってしまったら、その時点でOUT〜!
潔く別のチョコレートを用意して、最初からやり直しましょう。

そして、もし、初めてチャレンジするのであれば、
◎チョコレートの量はちょっと多めの500g〜で作りましょう、
 →量が少ないと温度変化が急になり作業が慌ただしくなりがちです。

今回はこちらでも手に入りやすい市販の板チョコを使いましたが、
バレンタイン前の今時は、日本なら比較的簡単に
製菓用のチョコレートが手に入ると思いますので、
できればそちらを使った方が失敗しにくい、らしいです。
では皆さん、怖がらずに是非、Let's temper chocolate♪


ent-131_chocolate.jpg

>> Read More

| 甜品 desserts | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

和风蛋羹[茶碗蒸] Chawanmushi[steamed egg custard]

上个周末,在家看DVD。
好久没有这样的悠闲时间,自在清静地看DVD呢。
『 This is it. 』
嗨…,没话说,MJ真棒!

突然转换个话题:
我原先以为,中国男人都很会做菜呢。
当然,不会做菜的人也一定会有,或是不少呢。
这就是我 个人的感觉。
可是,你知道吗,
即使是不善于料理的中国男人,也能做的入门菜是什么呢?

哎呀,对!你答对了,就是这道著名的『西红柿炒鸡蛋』。
不管会不会做菜,大家都能烹炒出这个菜肴。
是因为每个家庭都有叫人怀念的家常菜吗?
对日本男人来说…,这就相当于煎鸡蛋…吧?
无论怎样,用鸡蛋做的菜,还是简单而美味吧,了不起的伟大!

今天我们也做了…就是漂亮动人的它!
与热腾腾的米饭搭配起来,最是美!

100127-egg_tomato.jpg

感谢你今天的光临。

今天介绍的也是鸡蛋料理。
它也是非常知名的一道日本菜,是吧?
在日本料理店只要点到套餐,它就无论如何都要跟着来的…『茶碗蒸』。
就象是日本菜的代表选手呢…呵呵呵…!
中国菜中也有蛋羹,但味道又是完全不一样。你尝过了吗?

这个茶碗蒸,用微波炉也可以做出来。
肯定不会失败的,放心吧。
我们希望不善长料理的中国男人们,
也来一次烹饪挑战吧!

先週末お家で久々にゆっくりDVDを見ましたよ。
『 This is it. 』
いいっすね…、やっぱり。

さて、こちらでどんなにお料理がお下手な殿方も
『僕も作れる!』と豪語するお料理って、なんだか
分ります?
中国人の料理が出来ない男の人って言うのも
けっこういるんですよね。
ワタクシ,中国人の殿方はみーぃんな料理好きなのかと
思ってましたけど。
はい、正解、そうです『トマト卵炒め』です。
もちろん、見栄えのいいものって言う訳にはいきませんけど
とにかく、このお料理はどなたも作れるようです。
日本で言うとナンなんでしょ?
例えば目玉焼きですか?
卵料理は簡単で時間がかからず、美味しいですよね。

今日の我々のまかないランチ、もコレでした。
おいしいんですよね、やっぱり。

さて、本日もいらしていただき、ありがとうございます。

で、今日のご紹介、も、有名な卵料理。
皆さんご存知ですね。
こちらの日本料理店のお定食には必ずついて来る『茶碗蒸し』。
日本食の代表選手のようですよねぇ…はははは…!
あれはナンなんですかね…。

こちらにも同じような料理があります『蛋羹』。
その中で個人的に好きなのが、三色蒸水蛋…
塩漬けのアヒルの卵と皮蛋を切ったものに
鶏の卵を溶いたものを流し込み、蒸したものです。
お味は、塩味のみ。
ちょっと日本の茶碗蒸しとは趣がかなり違いますけど。

今日ご紹介の茶碗蒸し、電子レンジでも簡単に作れます。
お料理苦手なこちらの殿方に是非一度
チャレンジしていただきたい、お薦めの日本料理ですよ!
失敗なし、です。


ent-130_chawanmushi.jpg

>> Read More

| 开胃菜 appetizers | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

焦糖苹果tatin饼 apple pancake tatin

大家好~,今天更新很慢不好意思,16点来看的朋友们抱歉...。

大家所知,上上周有介绍提拉米苏,上周有姜汁牛奶布丁,
其实它们都是“不用烤箱”的甜点,
那么,今天也介绍一款不用烤箱的“焦糖苹果tatin饼”。

大家知道“tart tatin (翻烤苹果挞)”吗?
是一款比较有名的法国甜点,不过刚才我在百度和谷哥搜索了半天,
找不到比较普及的中文名称,如果有人知道在这边大家把它叫什么,请教我一下,谢谢!
实际上,它是一款用烤箱作的苹果挞,
不过,在这里,我们用苹果煎着作一下它,
一点不差,很香啊~♪

话题转到面粉。
平时作甜品,面粉是最基本材料之一。
那么,在这边去普通超市,大家能看到的大概是这两种,
不管是什么牌子,差不多都是它们两个。
100125-1.jpg
刚来的时候,
我也不知道“饺子粉”到底是什么粉?
除了饺子皮以外,还能作什么?
因为只有两种面粉,我以为这边中国人只吃饺子和包子,呵呵,不会~♪

那么,一般作甜品需要用“低筋粉”,而饺子粉是“高筋粉”。
用饺子粉能作甜品?
回答是能!

我平时用的就是饺子粉(从图片能看的出来啊,呵呵)。
那么,自发粉呢? 可不可以用到甜点?
嗯~,可能不太合适。
100125-2.jpg
你看,它里面添加有膨松剂,它这种膨松剂是与酵母同样作用的东西,
就是,加温水和后搁在暖和的地方,开始发大的那种,
但是,甜点的话,用烤箱也好,用锅煎也好,加热地很急而高温,
面里酵母发挥作用之前,可能会死...。
与其这样不如直接用什么都不添加的饺子粉,吧...。
哦,对,如果你用饺子粉作曲奇的话,分量的1/4左右换到玉米淀粉,口感会更酥脆美味啊♪

那么今天也非常感谢大家的光临。

今天的焦糖苹果煎饼也是,用饺子粉作完全没问题~,照样美味~,
不过,它这款蛋糕的关键点不在于面粉,是在煎苹果技巧上!
首先平锅里放一些黄油和砂糖作焦糖,
之后,把苹果片摆好开始煮,这煮的过程中你会看到苹果出很多水分,
这是,焦糖颜色可能会淡了很多,整个都是水了吧唧的样子,
但~是,不用着急~!你再忍耐煮煮,水分到一半的时候,再撒满砂糖(这是关键!),
再煮干一点快要煳了,的时候,放进面糊开始蒸煎,
你一定能作出很棒的苹果饼,试试吧~♪

今日は更新がとても遅れてしまいました、
17:00に見に来てくださった皆さん、ごめんなさい。

さて、先々週はティラミス、先週は生姜プリン、と、
オーブンを使わないスイーツを少しずつ紹介していますが、
今日は、タルトタタン風フライパンケーキです。
こちらのお友達から、
『dnynのお料理を見ていてとても美味しそうだから、オーブンを買うことに決めたの!
でも、まだ買ってないから、オーブンを使わない物も紹介して。』(笑)
というラブコールを受けてのご紹介♪

ところで、こちらの普通のスーパーに行くと、
大抵はこの2つの小麦粉が置いてあります。
メーカーは違っていても、必ずと言って良いほど置いてあるこの子たち、
その名もまさに『餃子粉』、と、
意味が分かるような分からないような名前の『自発粉』、
ご覧の通り、私がよく使うのは、餃子粉の方で、自発粉の方は、全然減ってませんね(笑)。
・餃子粉−いわゆる強力粉です。
 薄くても破れないモチモチと美味しい餃子の皮を作るための粉。
・自発粉
 自=自分で、発=発酵する、粉。イースト系の膨張剤が添加されています。
 ふわふわの肉まんの皮を作るための粉。
 成分表を見ると、砂糖も入っているみたいですね。

お菓子づくりで、粉はとても大事、ですが、
やはり、輸入モノの粉はそれなりに高価で、
買い物にいく度に、値段を見るとちょっとテンションが下がるので、
粉の種類が全体の出来を左右するスポンジケーキなど、ではない限り、
餃子粉を使うことが多いです。
通常は薄力粉を使うので、強力粉で作ると、
粘りが出たりしてしまうのでは、と思われると思うのですが、
これ、意外に気になりません(笑)、自分が鈍いだけかも…はは。
クッキーなどでサクサクを出したいときには、
分量の1/4位をコーンスターチに変えて作ると、重たくなりません。

本日もお越しいただき有難う御座ます。

という訳で、いつもご活躍の餃子粉、今回のタタン風リンゴケーキも
コレで、美味しくできました、が、
ポイントは、粉、ではなく、リンゴの方です。
最初にバターと砂糖でカラメルを作り、
そこに、薄切りのリンゴを並べて煮るのですが、
リンゴから相当量の水分が出てくるので、カラメルがすぐに薄まってしまいます。
水分の煮詰まり具合と、カラメルの様子を見ながら、
適宜砂糖を足して煮詰めてみてください。
うわ〜、焦げた〜!っと思うくらい煮詰めても、意外に大丈夫、美味しいです♪


ent-129_applecake.jpg

>> Read More

| 甜品 desserts | 17:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

姜味奶糕 ginger pudding

以前也可能说过,我个人非常爱吃“醋”,呵呵,
尤其特别喜欢“寿司饭”。
上面带着新鲜海鲜的握寿司也喜欢,这不用说,
但我当然也不是平时能够经常去寿司店消费的那种地位的人,
那么平常爱吃的就是卷寿司、押寿司等。

在这里老出现的“经常去的小饭馆”,
在那里我们平常爱点的是“太卷”。
我就觉得那个食物非常优秀也很方便!
因为吃太卷时,你不用一次吃完,想吃多少就可以吃多少,
也可以当作下酒菜吃,如果剩下,你也可以带回家吃,
第二天的卷寿司,醋米饭和里面各种食材味道融合在一起变很温和滋味,可好吃呢♪

但~是,
最近他们好像偷偷地又开发了一款新的寿司。
其实他们这个店是,以各种日本烧酒与名古屋地方特色菜为著名的一家餐吧,
可是此次开发出来的新款寿司是,日本富山县名产“鳟寿司”改版的“缤纷三色圆押寿司”!!!
原来“鳟寿司”是他们店长“富山娘”故乡特色菜,
他们还说此圆形木制盒还是从富山县买过来的!
100122_wappasushi.jpg
上面有加吉鱼、醋淹青花鱼、三文鱼(鱼的种类可能会有变动),下面有寿司饭。
切后侧面样子如下; 是不是很馋人!?
100122_wappasushi2.jpg
所谓的“押寿司”,一般方形的比较多,例如;醋淹青花鱼棒寿司、烤鳗鱼押寿司等,
不过,这样圆形的也挺好看啊,颜色也很漂亮,
可否作为生日蛋糕赠送给不吃甜品的朋友?!

富山特产“鳟寿司”真面貌是这个样子↓
据说,富山县内的电车站就有卖此款便当(车站便当@畅游日本精品购物指引)
100122_masunosushi.jpg
呼呼,其实,在东京也能买到各种地方特产食物。
比如说,富山县的话,在银座附近"有乐丁"就有他们县政府的特产专卖店,
如你有机会去看看那里吧~!

那么,还是先在这边想试试他们的“缤纷三色圆押寿司”的朋友们,
因为此款寿司还没有上菜单,先给店里打电话预约一下吧。
“押”寿司可能需要“押”3~4小时,没有提前预约的话,当场吃不到第二天再去吃啊~哈哈。

转一下话题,今天是腊八节,
我虽然不太爱吃“腊八粥”,不过很爱吃“腊八醋”和“腊八蒜”,
碧绿的腊八蒜真好看~!
以前朋友妈妈每年作给我们吃,真香♪
现在呢,她也不在这边,那么,你今天要淹腊八蒜吗?
如果是,到时候赠送给我们一些,怎么样?? 等你好消息~!
2009060116385336.jpg
臘八蒜@巴渝伝媒網

那么今天也非常感谢你的光临。

今日介绍是在寒冷季节,对暖身非常管用的姜汁牛奶布丁。
此款甜品也不需要烤箱,作法很简单!
不过,它需要很多个鸡蛋蛋清,那么,你平时只用蛋黄剩蛋清时,把它冷冻保存一下吧。
攒好4个就能作差不多2~3人份的此款布丁!
蒸制时,因为只有蛋清没有蛋黄,比一般蒸蛋容易起泡,请注意~!

祝大家周末愉快~♪


予てより酸っぱいものが大好きだと公言しておりますワタクシ、
特に酢飯が大大大好きでございます。
勿論握りも好きですが、
普段から気軽にお寿司屋さんでお食事できる身分でもないので、
いつもは巻き寿司や押し寿司を好んでいただいております。

さて、毎度登場の"よく行くご飯屋さん"にて、
比較的よく戴くのは、太巻き寿司、
あれは本当によくできた優れものですよね〜、
好きな量だけ手軽に食べられるし、ツマミにもなるし、
お持ち帰りにして翌朝いただいても味が染みていて美味しいし♪

しかぁし、最近、なにやらコソコソと新メニューが登場した模様にて。
そのご飯屋さん、一応"各種焼酎と名古屋名物がいただけるお店"として有名なんですが、
この度登場したのは、富山名産の"ますのすし"改造型"三色わっぱ寿司"〜!!!!
そこのキトキト店長さんの地元名産品で、
この丸い"わっぱ"は地元からのお取り寄せだそう。
ふっふっふ…、大好物の押し寿司、もー、ヨダレが止まりませんねぇ…、ニヤリ。

日本人の皆さんはどんな味かすぐに想像が付いてしまうと思いますが、
とりあえず、間違いなく美味しいです、はい。
普通の四角い鯖棒寿司とかあの手の押し寿司も美味しいですけれども、
この、丸くて彩り綺麗なのも楽しいですね、食卓が華やかになります。
甘いものが食べられないお友達の、誕生ケーキの代わりなんていうのもイケルかも?

こちらにお住まいの方でアタシもたべたい!という方は、
お店に電話して予約してみてくださいね。

さて、本日はこちら旧暦臘月(12月)初八(8日)の臘八(la4ba1)節という、
漢民族の伝統的な行事の日で、
『皆さん今日は臘八粥を食べる日ですね〜』と朝のラジオで言っていました。
臘八粥には、米、アワ、もち米、アズキ、ナツメ、ピーナッツ、クルミ、栗などなどの
穀類ナッツ類が入っており、最後に砂糖を入れて甘くして食べます。
こちらではスーパーなどでも缶入りのインスタントが売っているのですが、
結構みなさん好きでよく食べてますね、こちらの方。
勿論、今日はインスタントではなく、各ご家庭で手作りしたものや、
レストランやお粥屋さんでご家族皆揃って戴くのでしょう。
ワタクシ個人的には、甘いお粥がちょっと苦手…なので、今日は臘八粥は戴きません…。

その代わり、というわけでもないですが、
もう一つ"臘八"関連の食べ物が有りまして、こちらはワタクシも大好物の酢漬けのニンニク、
今日漬け初めて、3週間後のお正月に餃子と一緒に戴くという、"臘八蒜(suan4)"。
臘八粥は全国的な習慣ですが、ニンニクは、北方地方だけの習慣とのこと。
お友達のお母さんも作っていましたが、この、不思議な青碧色本当に綺麗ですよね〜、
どうしてこんなキレイな色になるのかしらね。
友ママ曰く「臘八の日に漬けるとこの色になるのよ」と…。
なんで?
(参考:臘八蒜@北京。おいしい生活。)←北京のローカルグルメ情報満載、よく見てます

さて、本日もお越しいただきありがとうございます。

今日のご紹介は、寒い日にぴったりの体暖まる生姜プリン、
お好きな方は、生姜をた〜ぷっり入れてお楽しみください。
体の中からほこほこしてきます!
プリンやカスタードクリームなどで卵白が余ったときに冷凍しておいて、
卵白が貯まった頃にどうぞ作ってみてくださいね、
ただ、
卵白のみの卵液を蒸して固めますので、比較的"鬆"が立ちやすいです、ご用心を〜。

今週末も最高気温は0度を上回りそう♪皆様よい週末を!


ent-128_ginger.jpg

>> Read More

| 甜品 desserts | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>