<< 2010-03- | ARCHIVE-SELECT | 2010-05- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

希腊葱香奶酪派 leek pie

是风水作用,还是人为?或是超级偶然现象...,
这里一到过节长假,天气一定变晴,
哪怕前一天下暴雨,当天一定是好天气,牛啊呵呵,
不管怎么样,今天终于能感觉到“真正春天”,好!

我们dnyn组的《料理欢乐家》系列美食书,
这博客左列也有介绍,现在在台湾卖《好色沙拉》与《食色》2本。
那么,这次在大陆这边也有出版《好色沙拉》书的计划,正在进行中~!
因此我们正赶着制作大陆版书稿,
对我们来说是同样中文,不过一些食材名称各有各的叫法,不一样~,
还有,这不能大声说啊...,有一些错...字...等等,一定得改过来...,
已经购买这本书的台湾朋友们真抱歉...。
100430_draft.jpg
一遍遍校对文字,如果自己有无意识中意识“已经看过了”,
这种看惯感觉很麻烦,再怎么看也发现不了错在哪里...,我们要集中注意力!

感谢你今天的来访。

今日介绍是希腊葱香奶酪派,
希腊的这种派皮制作方法,
很少失败而能够作成很多漂亮层次,很好!
发好的面团作成饺子皮的样子,一边刷油一边重叠之后擀平放大就好,
黄油+橄榄油味道与面合在一起,嗯~,好好啊,
馅料的话,这里介绍的大葱奶酪也当然好吃,
或如果你喜欢,可以把蓝芝士、马苏里拉芝士等几种奶酪混合放在一起,
作成纯奶酪派也很美味!
配上红酒~上天堂~!呼呼。

五一节大家打算怎么过?
这里放3天假,听说世博会那边放5天!好羡慕啊,
那么下周3日(一),此博客也休息更新,下一次在5日(三)再与大家见面!
祝大家五一节快乐~!



風水なのか、人為なのか?超偶然なのか…、
主な連休は決まって好天に恵まれるココ燕の京、
今回も労働節の連休目前で、一気に暖かくなりました、良かった!

さて、我々dnyn組のお料理本、
ブログの←こちらサイドに載ってますが、
現在『Salada』と『Colors&Dishes』が台湾で出版されています。
この度、こちら大陸でも『Salad』出版!、の運びとなりそうです!

という訳で、現在、大陸用改訂版を作成中、
同じ中国語、とは言っても、食材の呼び方が違ったりするんですね。
それと、悲しくも後から発見してしまった誤字…訂正とかとか…。
(台湾版買ってくださった皆さん、ごめんなさい!!)
文字校正って、目が慣れちゃうと間違いが見えなくなる超常現象多発、要注意だわっ。

本日もお越しいただき有難うございます。

今日のご紹介はギリシャ風のパイ。
この作り方、失敗なしで層になる優れものですよ!
発酵させた麺を円形に伸ばして、
それをバター&オリーブオイルを塗りながら重ねて行く、と、
それだけで、キレイなサクサク層の出来上がり!
ネギとチーズのフィリングもウマいです、是非お試しあれ!

さて、GW、こちらは1日2日3日の3連休、
万博開催地では特例5連休なんですって、うらまやしー。
という訳で、来週3日(月)の更新はお休みさせていただき、
次回来週5日(水)にまたお目にかかります。
素敵な連休をお過しください!


ent-164_prasopita.jpg

>> Read More

| 主食 pasta & rice dishes & bread dishes | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

拌拌芝士蛋糕 baked cheesecake

哎哟! 气温竟然就此停住,不再上升了…冷。
昨晚在某烧酌吧,为了御寒,
就请他们作了『砂锅乌冬面』。

在日本的话,
放于砂锅乌冬面里的什锦具材,各店家都是各有千秋。
材料虽然差不多,但是作法却千差万别。
100428_nabeyaki1.jpg
↑正宗日本的锅烧乌冬面

我的个人意见是…
鸡蛋 → 鸡蛋放在上面是半熟的。
如若碰到蛋卷或煮蛋,自己就心灰意懒……。

鱼饼(日语叫蒲鉾:kamaboko)→
轻淡美味的出汁之味道渗透入鱼饼里,颜色白嫩。
如果筒状鱼饼(日语叫竹輪:chikuwa)替代
鱼饼放在砂锅里的话,心情就又颓丧了…

第三位是 → 炸虾,天妇罗的鲜脆虾尾。
把这个轻贴在锅边,不要淹泡在出汁里,趁热吃就好!
咯蹦咯蹦地酥脆口感,挺好哟!
我觉得炸虾中最美好的部位是就红彤彤的虾尾。
是只有我喜欢…吗?
100428_nabeyaki2.jpg
↑昨天拍下的图片

感谢你今天的光临。

今天介绍的是大家应该已经知道『New York style Cheese cake』。
只要配量没错就美味OK了!
作法是格外简单,你也来试试吧!
100428_cake.jpg

いやはや、外気温が上がりませんねぇ。
相変わらず、寒いです。
昨日は寒さに負けて、
よく行く焼酎ダイニングで『鍋焼きうどん』を作っていただきました。
鍋焼きも各店によって上に乗っけられて来る
具材…?トッピング物が違いますね。

卵は『落とし卵』がワタクシの好み。
コレが卵焼きとかゆで卵になっていたらかなりガックリです。
グツグツ煮え立って周りが白くなって中が半熟、てぇーのが一番。

次に『かまぼこ』、これが竹輪だったりナルトだったりすると
またまたガックリです。
色、薄めのお出汁の味が周りに染込んだ、
色白のかまぼこがいいですね。

そして、3番目は『エビの天ぷらのしっぽ』。
コレをお出汁に浸たらないように土鍋の鍋肌に寄り掛けておいて,
パリパリカリカリの食感が残っているうちにいただきます。
エビの天ぷらはやはり、しっぽが一番美味しく感じます。
きっとこれはワタシだけですかね?

今日もいらしてくださってありがとうございます。

今日は皆さんご存知、ニューヨークスタイルチーズケーキです。
配合さえ間違わなければ作り方は意外とシンプル、お試しあれ!

ent-163_cheesecake.jpg

>> Read More

| 甜品 desserts | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

奶油口蘑焗山东大煎饼 mushrooms in bechamel sauce

据上周预报,这周白天气温该超过20度,
但,今天预报说最高气温为14度,这怎么回事?
今日“穿衣指数:毛衣类”、“空调指数:建议开启(制热)”,
喂喂喂~~~~,不已经是4月底了吗?快到五一节吗~~???
“感冒指数:多发”大家保重啊~,真不像春天呢。

话题转到我们组长爱好(?)。
她自称说是“切刀魔术师”(啥意思,呵呵)!
使用从日本拿过来的细小菜刀,
从头到尾方方正正地切切切切...,
忒厉害,学不了嘞...,哈哈。
100426_lunch1.jpg

用电子秤量准每个食材重量,这个行为,与,
用菜刀切准每个食材形状,这个行为,
估计在大脑里不同部位负责掌管的事情,是不是?

那么,方正方正的它们后来变成什么菜?
就是那天我们组员中午饭,
“肉酱面”!
100426_lunch2.jpg
面是组员哥们儿好先生从山东带来的,
呼呼,还挺好吃~多谢好先生和组长啦!

感谢你今天的来访。

今日介绍是以前介绍的“山东大饼”与西餐的合璧菜,
其实,里面的馅料也和上次介绍的一样,呼呼。
就是说配嫩软春饼也好吃、配香脆大饼也好吃,你选哪一种呢?

先週出ていた今週の予報では、
日中20度を超える日が続くはずだったのに、
今日の日中最高は14度。
こちらの天気予報にもある各種生活便利指数の
「洗車指数」「感冒指数」「着衣指数」「空調指数」など、
今日のこちらは、
「着衣指数:毛のセーター類」、「空調指数:暖房をお勧め」ですと…。

さて、わがdnyn組長、知る人しか知らない、自称“カッターの魔術師”(何のこっちゃ)!
日本から持参した組長用小さい包丁で、
片っ端からキチキチキチーーーーーーーーーーーッと切る切る切る切る、
すごいね、真似出来ないょ…。

材料をきちんと計量する、というのと、
材料をきちんと切る、というのは、違う脳が司っているんでしょうかね?

このキチキチカクカクのお野菜たち、何になったかと申しますと、
この日の賄いご飯、
『中華うどん肉味噌掛け』!
麺は、お友達の好先生から山東省のお土産で戴いたもの
ふふ、旨かった、ご馳走様でした~

本日もお越しいただき有難うございます。

今日のご紹介は、
以前ご紹介した『山東大煎餅』を使ったオーブン料理、
の、レシピご紹介です。
と言ってますが、実はフィリングもガレットと同じ。
ソフトなクレープでも、パリパリの“煎餅”でも良く合います!


ent-162_crepe.jpg

>> Read More

| 开胃菜 appetizers | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

甜烤鸭梨 baked pear with ice cream

哇~太阳啊,终于出来看我们呢,
拜托继续常来看看我们啊!

桌上色彩缤纷,
拍摄结束后的豪华午餐!
100423_visualfood.jpg
各都有什么菜?
这以后慢慢介绍给大家,稍等一下啊。
今儿我想要告诉大家的是,
那天这么多菜里觉得最最好吃且最受欢迎的是哪一个菜?
就是它!占在图右上角位置的,风味猪肉酱(Rillette de porc)!!!
像这~~样抹在法国面包上吃~, 好吃得不得了啦~!!!
100423_rillette.jpg
主要材料为猪五花肉和猪油,再加上一些洋葱、大蒜等香味蔬菜慢炖即可,
材料和步骤听起来很简单的这法国小菜,但吃起来有浓而深厚却不腻的神奇美味。
那天因为这猪肉酱我们准备的3个大法国面包一下子都吃没了,
哦~,肚皮撑得不行啦...呵呵。

感谢你今天的光临。

今日介绍是烤鸭梨配香草冰激凌。
烤水果,一般冬天作烤苹果比较多,
不过这样把鸭梨烤一下也挺好吃啊,水分出来后味道更香浓一些,
用家里小型面包烤箱就能制作。别忘记配上你喜欢的香草冰激凌哟。

看来...一时半会儿不会给解除的fc2封锁措施...,
前几天在常去饭馆碰上喝酒好友,聊到此次封锁话题。
这边有些著名日本人博客里,也有不少人在用fc2博客,听说大家都很为难...。
我们此博客是不有名,但我们也很为难...,
虽然暂时避难到新浪博客,说实话那边没有这边好用呢。

周末愉快,下周见!

昨日は雨模様の寒ーい一日でしたが、
今日は一転カラッとポカポカ、これで本当に春になってくれるかな?

さて、食卓はカラフルな装いで
撮影後のお楽しみご飯!
追々一つずつご紹介しますが…、
なんといってもこの日のイチオシは写真右手上方の子達、豚のリエット!!!
こんな風にフランスパンに盛って戴くんですが、
兎に角旨い!
豚バラとラード、後は玉ねぎ大蒜などの香味野菜、
材料は結構簡単だけど、不思議と濃厚で深くてしつこくない。
この日、このリエットのお陰で、フランスパン×3が瞬く間に完売、
いやいや、お腹の皮が突っ張るほどいっぱい戴いてしまいました…。

本日もお越しいただき有難うございます。

今日のご紹介は、焼き梨のアイスクリーム添え。
「焼き」と言えばりんごが定番ですが、
梨も味がぎゅっと詰まって美味しいですね、
お気に入りのバニラアイスを添えてどうぞ。

何だか長期戦の様相を呈して参りました、fc2 vs 火の壁。
先日、いつものご飯屋さんでこの話題になり、
かつて何ヶ月かブロックされていたAme●a、
ココ何年かずーっと見られないexci●e、に引き続き、
fc2もちょっとやそっとでは御放免にならない、かもしれない…かもしれない…。
こちらの並居る有名ブロガーさん達もお困りのご様子、
ウチは有名じゃないけど、でも、んー、困った…、
避難先はイマイチ使いにくいし…。
では、また来週!


ent-161_bakedpear.jpg

>> Read More

| 甜品 desserts | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

蛤蜊淡菜海鲜冻 mussel & clam jelly

这些日子,一直爱看关于古罗马的书。
好像是突然之间,被熏染成古罗马的脑袋。
上周,朋友借给我三卷书,
逐卷捧读,越看越有意思。
就在上个周末的晚上,一下子就把三卷看完了。
100421_takadakaoru.jpg

书的背景是在日本江户时代,对我来说,这是日本最有意思、让人怀恋的时代。
他们生活上有情分,情面,人情,也有道理,亲爱…
无论怎样,生活在那个时代的他们,也是非常在乎吃的事哟!
小说的主人公是女厨师长并不是老板。
而她作出来的许多创意料理也让人看着十分带劲。

哦!抱歉,我说得太多了吗???哈哈哈!
聊到这里,连今天这么让人郁闷的天气都快要忘记了,

您又来到这里,谢谢您的光临。

那么,今天也开始介绍属于我们自己的创造料理吧。
春天来后,贝类就越来越好吃。
倘若在江户时代的话,肯定会在餐桌上出现花蛤呀,蚬贝呀…
但,在这边却没有这样的种类。
所以,这次使用就是蛤蜊和淡菜。
用这种贝煮汁作凉菜。
你看看!瞧!
100421_jelly.jpg

好像日本的味道…也像西洋菜哦…
搭配日本酒或葡萄酒也是合适的一品哟。

最近、古代ローマの本ばかり読んでいたのですが
先日、お友だちが貸してくれた
『みおつくし料理帖』なる文庫本、三巻。
これがけっこう面白く。

時代は江戸時代。
日本が一番面白かったときかも知れないですね。
義理人情有り、恋愛有りの言わば長屋の歳時記、のような
ストーリーなんですが。
舞台は女料理人が仕切る『つる屋』っていう元蕎麦屋、
今は居酒屋風料理店。
出て来るお料理も面白い。
もし、ご興味あれば、是非一読をお勧めです。
寝しなの連続テレビドラマ的読み物です。

第三巻の話の終わりから察するところ
コレは長編になる感じですね。
たとえば、鬼平犯科帳の様な…予感です。

今日もいらしていただいてありがとうございます。

さて、春ともなれば貝がおいしくなります。
江戸ならシジミやアサリとなるのでしょうが
ここではちょっと入手が難しいので
今日のご紹介は蛤とムール貝のジュレを使った
アペリティフ。
和風の様な…洋風の様な…そんなお味です。
ワインにも日本酒にも、合います。


ent-160_musseljelly.jpg

>> Read More

| 开胃菜 appetizers | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>