<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

鲜虾番茄配蜗牛酱 tomato shrinp with escargot sauce

好冷好冷,真会冻死人的上周末,
据说白天最高气温只有零下3度,天呐...,
要没事,绝对不会出去到外面走走的天气,
住在这边的博客好友们,没事吗?你们过得怎么样?

大约一个月之前,我跟大家说过作了煮苹果的苹果奶黄酱挞的事,
那个时候用食品搅切机(food processor)作的挞皮,
我周围大家都觉得还好吃、算很成功,
那么我就很高兴地又作了一次,这回作的是“香梨挞”。

说到挞,尤其是水果挞,
在上面浇上或涂上的那个透明亮亮的像果冻的东西(你明白我说什么吗?),
就是外边蛋糕店的蛋糕上面也有的,最上面一层透明的东西,
那个东西叫“耐冻果胶(Nappage)”,凝固作用的原因是酸和果胶,
在制作甜品时,如果没有也完全没事,可是若有,
感觉自己的普通蛋糕一下子升级好几个档次,
很容易能体验“自己好像变成高级糕点师傅”感觉,的方便道具,呵呵,
可是,那个东西,在日本也是,在这边也是,很难买到。
当然在网上店或糕点食材专卖店有卖那个,
但是,它往往是果冻状瓶装状态,从日本买回来,有点太重,感觉不值当,
那么直到现在,我就用把杏果酱用开水稍微稀释一点代替它用。

但~是啊,今年年初去慕尼黑的时候,在当地超市我发现了这个~♪
你看,虽然完全看不懂它的文字,不过照片正说是那个东西,是吧?
而~且,粉状!一点也不重!
091221_nappage.jpg

不光是正面,背面的文字也当然一个都看不懂,哈哈,
可看懂图啊,是吧,
它说“放在水里搅拌均匀即可完成”,肯定!,我猜。

那么,得意洋洋地打开包装,
杯子里倒入水,再撒上它这个粉,
马上用塑料刷子搅拌搅拌搅拌搅拌。
.........。
咦,怎么...?
全变成小疙瘩呀......。

为什么----!!!

水,是不是,要热水??!
马上把它放在微波炉里加热试试看,
可,
不行...不行啊,哎呀,太浪费...。

重新打起精神,第2回。
在开水里放入白粉,搅拌搅拌搅拌搅拌,
化了,松气...,太好了!

091221_pear-tart.jpg
呼呼呼,你看看,好吧~,这么简单地变成润润亮亮的升级蛋糕♪
这么方便的东西,刚刚浪费了一包,太可惜!!(鸣~)。
如果你们,有人近期有计划去德国或欧洲出差或旅行,
如果如果如果,在哪里超市看到这个,
能不能请你帮我买几个,好不好~~?
费用当然我负担啊,等待你的好消息~♪拜托。

感谢你今天的光临。

今日介绍是,用法式蜗牛黄油酱的,
煎虾、西红柿、口蘑的开胃菜。
虽说是“蜗牛”,但这个调味黄油,应用范围特别广泛,
也可以冷冻保存,有时间作好放在冰箱里,用起来特别方便呢。
基本材料为“黄油+洋葱头(洋葱)+大蒜+法香”,
与肉类、海鲜类、蔬菜、各种蘑菇都很合适,
也可抹在面包上,烤一会儿就会变成“蒜茸面包”,
现在这个季节的话,配上牡蛎、海螺等,哦~一定很好吃啊♪啊哈喇子...,
想到就想喝葡萄酒啦♪

寒かったですね〜、この週末、
昼間の最高気温が零下3度、ご用が無ければ外を歩く気なんて起きない程の寒さ…、
こちらにお住まいの皆さん、如何お過ごしでしたか?

1ヶ月程前に、煮りんごでタルトを作ったお話をしたんですが、
その時、フードプロセッサを使って作ったタルト生地が、
簡単な割に意外に美味しくうまくいったので、
気をよくして、もう一度、今度は梨のタルトを作りました。

で、タルト、とくにフルーツのタルト、というと、
あれです、上にかかっているというか塗ってあるつや出しの透明のジェル状のもの、ありますよね、
ケーキ屋さんのケーキにもかかってるアレ、名はナパージュといい、凝固の正体は酸とペクチン、
無くても良いんだけど、あると、自分のケーキが数段ランクアップしたような気になるし、
手軽になんちゃってパティシエ気分が味わえる素敵なアイテムなんですが…、
あれって、日本でもこちらでもなかなか手に入り難いんですよね…、
勿論インターネットショップとか製菓食材の専門店では取り扱ってるんですが、
瓶詰めなので日本から買ってくるのは、ちょっと重い…し、
今までは、アプリコットジャムをお湯でちょっとゆるくしたのもので代用してたんです。

ところがね、今年始めに行ったミュンヘンのスーパーで見つけたんですよ〜♪
コレ ね、文字はぜ〜んぜん分からないけど、写真がまさにそうでしょ?
しかも、粉!重くない!

もちろん裏の説明も一語たりとも解読できませんけれど、
絵を読み解くに、
『水に溶かしてかき混ぜれば、ハイ出来上がり』
と書いてあるに違いない。

と、意気揚々で、棚から取り出してみる。
マグカップに水を入れ、おもむろに粉をサッサッ、
すかさずプラスチックの刷毛でグルグルグルグル。
…………、
あ、あれ……?
ブツブツのだまになっちゃったよ……。

なんでーーーーーーーー!

水ではなく、お湯だったのかっ?!
急いでレンジで加熱してみる、
も、
ダメ…。あぁ、勿体ない…。

気を取り直して2回目、
お湯の中に粉を溶き、グルグルかき回す、
溶けたっ!ふぅ…。

ふふふ…、いいね、超お手軽につやつやケーキ♪
こんな便利もの、1袋無駄にしちゃったのは勿体なかったっっっ、くーっっ(涙)。
どなたか、今度ドイツ(orヨーロッパ)行かれる予定のある方〜、
もし、もし、スーパーで見かけたら、是非ワタクシの代わりにご購入を!
勿論代金お支払いしますから〜、ご連絡お待ちしております、どうぞよろしく。

さて、本日もいらしていただき有り難うございます。

今日のご紹介は、エスカルゴバターを使った、
エビとトマトとマッシュルームのソテー。
エスカルゴといえば、言わずと知れたカタツムリくんですが、
この『エスカルゴバター』と呼ばれるソース、
普段のお料理にもどしどし応用の効く優れもので、
冷凍も出来るし、作り置きしておくととても重宝します。
基本、バター+エシャロット(タマネギ)+ニンニク+パセリの組み合わせ、
お肉にもお魚にも、野菜にもキノコにも何でも合いますよ、
パンに塗ってちょっと焼けば、ガーリックトーストもあっという間に出来ちゃいますし、
今の季節なら、牡蠣とかサザエとか良いですね〜♪あぁ、涎…
今夜はワインて気分だな!


ent-118.jpg


recipe.gif
材料:10个份
鲜虾 (shrimps)10条
莳萝 (dill)适量
樱桃西红柿 (cherry tomatoes)
5个
鲜口蘑 (mushrooms)10个
白葡萄酒 (white wine)
2大勺
食盐/胡椒粉 (salt & pepper)适量
  
蜗牛黄油酱:
escargot butter sauce
 
黄油 (butter)
100g
洋葱 (onion)
1/3个
法香 (parsley)1/2cup
大蒜 (garlic)3个

准备:
①洋葱、法香、大蒜都要切小碎备用。
②将鲜虾头身分开,虾身去壳,放入白葡萄酒、食盐、胡椒入味。
③将蜗牛黄油所有材料放在容器里搅拌均匀后,用保鲜膜包成长条棒状搁置在冰箱里备用。

制作方法:
①平锅中放入适量蜗牛黄油加热融化后,依次煎烤口蘑、西红柿、鲜虾。
②在煎好的口蘑、西红柿、海虾上,浇好在平锅里的留下来的风味汁,
 再用牙签按顺序穿在一起,此时海虾下面防疫点莳萝。
③最后,在海虾上再放一点蜗牛黄油即可。

POINT*

鲜虾不要煎得太熟,一旦变色即可关火。
配上大蒜面包更加美味!

| 开胃菜 appetizers | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開留言:

TRACKBACK URL

http://dnyn.blog126.fc2blog.us/tb.php/126-1a5e321c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>