<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

“花坞”寿司 Hana-sushi

周末又开始刮风降温非常干燥也很冷...。
大家过得怎么样?
我个人从上周开始嗓子上火哑了发不出声音...,
但朋友说“听起来比原来温柔很多~”这样受周围几个朋友好评...,哈哈...。

转一下话题,说到上次介绍的“铲花专用黑巧克力”。
前些天好友爸爸过生日时,
他要我给他作“巧克力泡芙(eclair)”。
(细长型泡芙上面有一层巧克力外衣的就叫做“eclair”)
说实话我也第一次作“eclair”,也第一次用“铲花专用黑巧克力”,呵呵。
100412_choco.jpg
把巧克力适当地弄碎后放在大碗里,隔水加热,
放一会儿自然会完全融化,巧克力的准备就这样完成了。

烤好泡芙皮放凉后,
拿底部蘸巧克力液,翻过来放在菜板上放一会儿,
哇~,
很快就变成脆脆薄薄的巧克力层!
好方便啊!如果用普通巧克力的话,变不成这样子...。
100412_choco2.jpg

如果巧克力液剩下了,把它流在锡纸上放一会儿,
它也变成硬邦邦的巧克力板,下次可以再次融化使用。
100412_choco3.jpg
嗯~很高兴地发现,它这种巧克力比我想像的还好用!

感谢你今天的光临。

这两周介绍春色系列,今日介绍是,花瓣形状卷寿司。
用竹卷帘作的卷寿司是在日本老百姓家里的家常寿司,
铺一张海苔,放些寿司米饭,再放自己喜欢的食材一起卷,就这么简单!
对了,提醒你一下,寿司米饭平铺在海苔上不要铺满哟,最后留2cm左右就好了,
放多了卷时会冒出来~。

fc2被封锁已经10天了...。



週末からまたちょっと寒くなってしまいましたこちらですが、
皆さんお変わりありませんか?
ynは先週から少々喉を痛め、声が掠れておりますが、
声がいつもより優しい!と周囲には好評…、はは…どないやねん。

さて、以前皆さんにご紹介したコーティングチョコレート、
友達父の誕生日にリクエストがあったエクレアでデビューしてみました。
実は、コーティングチョコレートを使うのも、エクレアを作るもの初めて。

適当に刻んでボールに入れ、
お水を張った鍋に入れて火をつけ加熱して湯煎。
お湯から小さい泡が出てくるくらい熱くなったら火を消して、
そのまま放置。そのうち完全に溶けて、チョコレートの準備は出来上がり。

シューを焼き、粗熱がとれたら、
底を持ってボールの中に浸けてチョコを付け、平らな板の上に並べておいたら、
あら、ステキ!
すぐに、パリパリに固まった!
板チョコ溶かしただけではこうは行かないですから、やっぱり便利。

余ったチョコレートはホイルの中に流しこんでおけば…、
こちらもあっという間に、再び板チョコに変身。
次回もう一度溶かして同じように使えます。

何気にいいかも、風味は本物のチョコレートには劣るけれど、
この手軽さは魅力です!

本日もお越しいただき有難うございます。

先々週からの春色シリーズ、今日のご紹介は、花弁の巻き寿司です。
花弁の形は、まず細巻きを作ってから、指で押して形作ります。
桜でんぶのピンクとほうれん草の緑、卵の黄色で、
可愛いお花を咲かせてみてください!

相変わらずコチラからは見られないfc2、
もう既に10日です…、今回の封鎖は長いなぁ。


ent-156_hanasushi.jpg


recipe.gif
材料:
寿司饭调味汁: 
米酿白醋(white
vinegar)
4大勺
食盐 (salt)10g
砂糖 (sugar)30g
海鲜高汤粉[可鸡精替代](dashi)10g
  
寿司米饭: 
大米 (rice)3cup
海带 (kombu)7cm
  
花寿司: 
寿司饭 (sushi rice)适量
鱼肉松 (fish flakes)适量
菠菜 (boiled spinach)适量
鸡蛋饼 (egg)少许

制作方法:
(1)将海苔片切成长10cm宽5cm的长方条,需三条。
(2)将一条海苔平铺在竹卷帘上,中间放米饭(长10cm宽2cm高1cm)。
ent-156_1.jpg
(3)再将一棵菠菜放在米饭上,卷成圆柱状。
然后,用手指挤压靠身体一侧的边缘,使其切面呈花瓣状。
(4)依法再做两个。第三个只需将菠菜换成鸡蛋饼条就可以。
(5)用锋利的刀,将寿司卷切成长度相等的小块。装盘摆放成花朵形状。

| 主食 pasta & rice dishes & bread dishes | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開留言:

TRACKBACK URL

http://dnyn.blog126.fc2blog.us/tb.php/172-a7cdd0e9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>