<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

黑白沙拉 black and white salad

五一假期,有朋从日本来,陪他们去了长城。
我个人上一次去慕田峪还是在上一世纪,呵呵,真是好久了...。

可能因为天气突然热起来,山上花正是盛开时候,
到处都是小小白色花朵,好漂亮,山上当地人说那全是桃花,很可爱♪
100510-greatwall.jpg
100510-greatwall2.jpg
偶尔来山里也好,虽然天还不是蓝色,
不过空气比城里干净多了,可以深呼吸~!

为了避开堵车,我们7点出发很早已到长城了。
早上的长城山上空气还很清新凉快人也不多,好~!
回程用“滑道”滑下来,呼呼,没想到得好玩呢,
如果人多,滑道也堵塞滑不下来没意思,建议大家选人少时候赶快滑下来~。

后来上车下来一看,那里马路两边全是农家菜馆...看起来都差不多...,
我们的司机师傅带我们去其中他推荐的一家餐厅。
那家院子里有“钓鱼池兼养鱼池”的一个水池子,招牌菜是“虹鳟鱼生鱼片”!
淡水鱼是可以生吃的吗???
呀呀呀...淡水鱼吧...还是不敢吃生的...。
100510-greatwall3.jpg
凉拌野菜:3种野菜拼盘,新鲜还很好吃也不知道是什么野菜,呵呵。
100510-greatwall4.jpg
香椿柴鸡蛋:春天必点菜之一。香椿苦涩味真美味。
100510-greatwall5.jpg
玉米饼:
他们说是自己作的玉米粉,与市内餐厅玉米饼比,面颗粒较粗,
味道更浓更有粗粮滋味,也很筋道,蛮好吃!

那么感谢你今天也来访到这里。

今日介绍是黑白分明蛋杯意大利面沙拉♪
如果你自己买到或别人送你黑色墨鱼汁意大利面,
请你一定作这款沙拉试试,
摆在桌上,非常可爱,家人朋友大家都会喜欢啊!

GW、日本からの友人と長城へ行ってきました、
前回慕田峪へ行ったのは前世紀のこと…、実に久しぶり。

突然暑くなったせいか、お山の花たちが丁度満開♪
そこここに散らばる白い花々がとても可愛い、これ、みんな桃の花だそうです。
たまには山もいいね、空は相変わらず灰色だけど、空気は綺麗。

運転手さんの勧めで朝7時に出ていったので、
人もまばらな清々しい朝の長城は意外にgoo!
帰りはお約束(?)のスライダーで滑り降りてきました〜、
ちょっとバカにしてたけど結構面白かった!へへ、
人が多いと渋滞してつまらないので、空いている時がオススメです。

降りたら麓で早々とお昼ご飯。
道の両脇にびっしりと立ち並ぶ観光客相手の“農家料理”レストランの中から、
運転手さんお薦めの1件へ。
生簀のような釣り堀があって、お薦め料理が『鱒の刺身』。
日本人ならお刺身好きでしょう、と勧めてくれたのですが…、
流石に生の淡水魚は遠慮させてもらいまして、
お山名物を幾つか戴きました。

◎涼拌野菜:
野菜=野に生えている菜=野草、の黒酢大蒜和え。
3種野草盛り合わせ、一種独特草の味もそれほど強くなく、意外に美味しかった。

◎香椿柴鶏蛋:
初春の味覚、仄かな苦味が旨い“香椿”と、
そこらで放し飼いにしている地鶏の卵の炒め物、春の定番、美味し。

◎玉米餅:
自家挽きだという粗びきトウモロコシ粉使用のパンケーキ。
市内で出てくるモノより味が濃く滋味があり、コシも強くて美味。

早起きは三文の徳、帰路車内爆睡。

さて、本日もお越しいただき有難うございます。

今日のご紹介は、ホワイト&ブラックなエッグカップサラダ、
イカスミパスタのペペロンチーノをゆで卵のカップに入れただけで、
こんなにカワイクなるとは♪
簡単だしお腹にも溜まるし、ちょっとしたパーティーにピッタリ!
さて、残った黄身を使ってもう1品、フィンガーサンドでも作りましょうか?


ent-167_eggcup.jpg


recipe.gif
材料:
鸡蛋 (eggs)5个
墨鱼汁意大利面 (nero di seppia)100g
大蒜 (garlic)4瓣
干辣椒 (hot peppers)5个
食盐胡椒 (salt & black pepper)适量
橄榄油 (olive oil)适量

制作方法:
(1)鸡蛋煮熟,剥壳对切,取出蛋黄制成蛋杯备用。
(2)平锅内放入足量的橄榄油,大蒜切成细末,与辣椒一起下锅炒至焦黄色。 
     以免大蒜炒黑焦煳,以中小火慢炒。
(3)煮好的墨鱼汁意大利面放入平锅内,加适量食盐调味拌匀备用。
(4)将作好的意大利面盛入蛋杯中即可。

| 沙拉 salads | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開留言:

TRACKBACK URL

http://dnyn.blog126.fc2blog.us/tb.php/185-6c710a10

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>