<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

印度小豆蔻鸡 cardamon chicken

一场又一场,渐渐降温
雨天空气清晰爽快,不出汗的白天真好。

上周的一小题,这是什么?
你知道了吗?
100825_aiyu.jpg
答案是“爱玉子”,
早知道?还是,第一次看?
反正我是第一次看到,爱玉子的种子。

据说,爱玉子是像无花果那样的水果,
只有在台湾山里自然生长。
果子里面有很多小小的种子,
就把它拿出来晒干,变成爱玉冰的材料就是上面图片的样子。

那么,这一奇妙种子,
听说是,包在布袋里,在水里捏捏捏捏....,
从里面会渗出凝固成分来,
自然能冻成果冻状...,真的吗?

多次出场我们好有uncle greg,
为我们特意定制台湾正宗爱玉冰~
100903_aiyu1.jpg
制作步骤如图...,
真的...,只要捏,捏捏,捏捏捏捏....,
100903_aiyu2.jpg
白水变成爱玉水了!
保存在冰箱,凝固即可

不过,这爱玉子,它本身只有口感没什么味儿,
那么,用甜柠檬水添上味道,
加上冰块盛在玻璃杯里,请慢用!
100903_aiyu3.jpg

但是...,
uncle greg说;
这回这个...,不是他想要的成功味道...,呵呵...。

好!等你下回“成功”爱玉子啦,多谢uncle greg!

非常感谢你今天雨天中的光临。

今日介绍是,
炎热夏日遗迹菜品“印度小豆蔻鸡”,
印度原产香辛料“小豆蔻”,
它不仅有刺激你的胃口作用,
还有“帮助消化,去除脂肪”作用!
周末去市场买些土鸡试试作~。

雨が降って一段と過ごしやすい本日、日中気温は23度、
日本とは10度くらい差が有りそうですね、
年間を通して色々と厳しいコチラですが、
残暑がないのは本当に嬉しい~

さて、先週のこれな~んだ?
何かわかりましたか?

正解は「愛玉子」、
台湾語では「オウギョウチ」と読むらしい、
台湾の伝統スイーツ。
wikiによると、
この植物は台湾にしか自生しないとのこと。
イチジクみたいな果物で「種」を乾燥させたものが上の写真。

さて、この摩訶不思議な種は、
布袋に包んで、水に入れ、
ぐにぐにグニグニと揉んでいるだけで、
寒天のような凝固成分が溶け出してきて、
そのまま、ゼリーになるって、ホントかな…?

オナジミのuncle gregさん、
ワレワレの為に、台湾愛玉子を作ってくれました。
その工程は御覧の通り!

ホントに水の中でモミモミしただけだった…。

ドロドロの愛玉液、冷蔵庫に入れておいたら、
すっかり歯ごたえのある寒天状に固まりました~

愛玉子、それ自体にはぜ~んぜん味がないので、
蜂蜜とレモンで美味しさをプラス!
氷と一緒にグラスによそって、はい、召し上がれ~。

ところが…、
なはは…、
この日の出来は「自分の思っていた美味しい愛玉子」ではなかったらしい…。

次回のリベンジ愛玉子期待してます!

さて、本日もお越しいただき有難うございます。

今日のご紹介は、
残暑のうだうだ気分にピッタリ!な、
カルダモンチキン。
スパイシーな香りが萎えた気分と弱った食欲を程良く刺激してくれます、
カルダモンは消化を助ける作用もあるので、
残暑バテの方、是非お試し下さい。


ent-34.jpg


recipe.gif
材料:
鸡腿肉 (chicken legs)500g
无糖酸奶 (sugar free yogurt)300g
柠檬 (lemon juice)
1个
姜泥 (ginger)
2大勺
大蒜泥 (garlic)
1/2个
椰浆 (coconut milk)1罐
鲜香菜末 (coriander)适量
鲜青辣椒 (green chili pepper)8个
食盐/白胡椒粉 (salt & pepper)适量
小豆蔻 (cardamon)
25粒
黑胡椒 (black pepper)
1小勺

准备:
鸡腿肉去皮洗净,擦拭好水分。
柠檬皮削成末备用。
小豆蔻和黑胡椒都要磨碎成粉状备用。

制作方法:
①在鸡腿肉上用叉子(或刀)打好小孔。
②将姜末、蒜末、3大勺无糖酸奶、柠檬皮末、小豆蔻、黑胡椒和适量食盐放入容器里拌匀,
 再放入鸡腿肉搁置在冰箱放3个小时~一晚上。
③平锅里放色拉油加热,将淹好的鸡肉煎成上烤焦色为止,
 之后,放入400cc椰浆、青辣椒、剩下的无糖酸奶、少许食盐和1/2个柠檬汁,
 再煮20~30分钟。最后放入剩下的椰浆和1/2柠檬汁调味即可。
④上餐桌,添上鲜香菜末。

| 主菜 main dishes | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開留言:

TRACKBACK URL

http://dnyn.blog126.fc2blog.us/tb.php/231-350ff0c9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>